Microsoft Ignite 2019 で発表された新機能のまとめ(AKS/Container編)

Microsoft Ignite 2019 で AKS / Container 関連も多く update がありました。 画期的というよりは、実用的な機能が充実してきたと思える機能が多くありました。 1. Threat protection for Azure Kubernetes Service Azure Security Centerでの、AKS クラスタを対象とした保護機能が拡大しているようです。 次の項目が挙げられていました。 • Discovery & Visibility - サブスクリプション内のAKSインスタンスの継続的ディスカバリ • Recommendations - セキュリティベストプラクティスを実行を助ける項目提示 • Threat Detection - ホストとクラスターベース

Microsoft Ignite 2019 で発表された新機能のまとめ(VM/VMSS編)

今週は Microsoft Ignite 2019 で盛り上がった一週間でした。 自分の周りでは、Keynote で取り上げられていた、Azure Arc や Azure Synapse が特に話題になっていた気がします。 それ以外にも、新機能の発表、プレビュー機能の GA ニュースが山盛りでした。 発表された項目は、Book of News Microsoft Ignite 2019に記載がありますが、index だけで7ページもあります。 しばらくキャッチアップに注力せねば… そんな中、Azure の IaaS 系のサービスに

VM ScalesetのOrchestration Modeについて

Microsoft Ignite 2019で触れられていた、VM Scaleset のOrchestration modeというプレビュー機能について調べてみました。 要約すると、VM Scalesetに通常の仮想マシンを追加できる機能でした。 ・2種類のOrchestration(ScaleSetVM or VM)を選択できる(VMSS作成時のみ) ・ScaleSetVMモードは以前のVMSS。VMSSの雛形にそったVMインスタンスをスケールさせるので、基本

Github pages + Hugoでブログ構築

クラウドのVM上でWordpressで公開していたブログをgithub pages + Hugoに移行してみた。 Hugoは静的サイトジェネレータの一つで、Go言語で作られています。MarkDown等の記述性の高い形式で書かれたファイルを指定したデザインテーマでHTML + CSSのWEBコンテンツに変換してくれます。 Why GitHub Pages? 第一の理由はコストです。クラウドとはいえ Web Server の稼働代金も1000円/月程度かかるので無料で使え

MacにRustをインストールしてHelloWorldするまで

Mac OSにRustをインストールして実行するまでのメモです。 手順 まずはターミナルで次のコマンドを実行する。(選択肢が出たら、1のdefaultで良いと思う) 1 curl --proto '=https' --tlsv1.2 -sSf https://sh.rustup.rs | sh ターミナルを再起動するか、以下のコマンドを実行してパスを通す。 1 source ~/.bash_profile インストール後はrustcのバージョンを確認する。 1 2 rustc --version rustc 1.38.0 (625451e37 2019-09-23) インストールが確認できたら適当なパスにhello.rsという名称でファイルを作り、エディタで内

Azure SQL DatabaseとCosmosDBの要点整理(2019/7)

Azure SQL Database サーバ Azure SQL Databaseサーバは、各種機能の中央管理をおこなう論理的リソースで、以下のような管理機能を提供している。 データベースアクセス(ログイン) Firewall Rule 監査規則 脅威検出ポリシー(SQLインジェクション、ブルートフォース攻撃など) 自動フェールオーバーグループ Azure SQL Databaseサーバは、Database を作成するにあたって事前に存在している必要がある。 Azure SQL Database Azure SQL Databaseには、次の3つ

Azure Active Directoryの要点整理(2019/07)

Azure AD の価格プランによる機能比較 FREE, BASIC, PREMIUM P1, PREMIUM P2のプランがある。 BASICは1ユーザあたり112円/月, PREMIUM P1は672円/月, PREMIUM P2は1008円/月 参考:Azure Active Directory のプラン機能対応表 ※PREMIUM P1以上が必要な主な機能 MFA(Multi-Factor Authentication)の有効化 Azure AD Connect Health 条件付きアクセス Cloud App Discovery(組織で利用しているクラウドアプリケーションの利用状況の可視化) ※PREMIUM P2以上が必