Dockerの削除系コマンド

停止コンテナ、タグ無しイメージ、未使用ボリューム、未使用ネットワーク一括削除
docker system prune

停止コンテナ一括削除
docker container prune

全コンテナ一括削除
docker rm -f `docker ps -a -q`

未使用イメージ一括削除
docker image prune

タグ無しイメージ一括削除
docker rmi `docker images -f "dangling=true" -q`

未使用ボリューム一括削除
docker volume rm docker volume ls -q

未使用ネットワーク一括削除
docker network prune

コンテナを動いているとイメージを削除できないので、本当に全部削除したい時は次の順序で実施する

コンテナを全削除する
docker ps -aq | xargs docker rm

イメージを全削除する
docker images -aq | xargs docker rmi

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です